アフィリエイトをはじめるための大まかな流れ - アフィリエイトで成功するストロングブログ

アフィリエイトで成功するストロングブログ ホーム » スポンサー広告 » アフィリエイトをはじめる前に サイトを構築する前に » アフィリエイトをはじめるための大まかな流れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトをはじめるための大まかな流れ

アフィリエイトのはじめ方

アフィリエイトをはじめるための大まかな流れを説明します。

アフィリエイトの説明は
このブログで一度紹介しましたので割愛させて頂きます。

もう一度、読みたい方はこちらから。
http://affilistorong.blog66.fc2.com/blog-entry-1.html


アフィリエイトについては理解できたと思います。
それではアフィリエイトをはじめるために
大まかにどういったことが必要になるか説明していきます。


1.ホームページまたはブログで自分のサイトを作ります。

この時に大きく分けて選択肢が2つできます。
通常のホームページにするのか、それともブログにするのか。

メルマガという手もあるのですが、
通常のホームページ+メルマガとか
ブログ+メルマガなど
主軸ではなく、フォローとして使われる場合が良いと思います。

通常のホームページとブログでは
どちらも一長一短で長所もあれば短所もあります。

初心者の方にオススメなのはブログを使うと言うのがオススメです。
通常のホームページをつくるのには、ある程度のHTML文章の知識が必要である。
と言うのが一番の理由ではありますが、
他にも
ブログのほうが短期間でのサイトの閲覧者の数を増やしやすい。
記事の内容が検索エンジンに比較的早く認識されやすい。
等の理由があります。

ちなみに通常のホームページでの長所は
構築に時間はかかりますが、ある程度の
SEO(Search Engine Optimization)検索エンジン最適化をして
検索エンジンに認識させると期間によりますが
ある程度ほったらかしでも検索エンジンにヒットしやすいです。





2.ある程度、通常のホームページやブログを作って記事数を増やしたらASPに登録する。

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーのことです。

どのくらいの記事数を書いた時点で登録できるかと言うと
私の少ない経験から行くと
ブログでしたら7記事?10記事。
通常のホームページでしたら単品のページではなく
内容を充実させてからのほうが良いと思います。

※ただし、ASPによって審査基準が違うため
サイトが存在しただけで審査に通るASPや
審査基準が厳しくなかなか通りにくいASP様々です。


ちなみに私がもっとも審査基準が甘いと思ったASPは電脳卸です。

そして探せる範囲のASPに全て登録することをオススメします。
理由は2つあります。
・アフィリエイトできる商品の幅が広がること
・同じ商品でもASPごとに販売価格や報酬が違うこと
が大きな理由です。





3.記事にアフィリエイト商品をリンクしていく。

っとこんな流れになります。
どうでしょう?

大まかな流れについて理解できたでしょうか?

↓いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログへ
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログへ

トラックバック

http://affilistorong.blog66.fc2.com/tb.php/8-53c05898

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。